タレントマネジメント組織活性化はM-ITコンサルティング

人財と職場の活性化につながるM-ITの実践的

コンサルーテーション

こんな方々に必見です!

  • 新しい施策・方針が現場まで浸透していないのではと感じる
  • 昔からやり方・進め方が決まっている仕事・業務がある
  • 会議をしていて、部下やメンバーから意見が出てこない
  • 職場で不平・不満・誹謗中傷するような声をよく聞くことがある
  • 職場では問題が起きないように、葛藤を避ける傾向がある  …etc

体質改善・行動変容されなければ、組織は変わらない!

人は、物事を認識し、初めて行動を起こし、成果・結果が生まれる。つまり、社員が物事をどのように捉えて認識し、行動するのかということが確認されてからが、組織変革のスタートとなります。

そして、様々な施策を各職場、各個人がしっかりと認識し、実践行動がなされて生まれる新しい組織風土・文化が形成されると組織は変わる!

M-ITが考える「組織変革の成功」を握る鍵とは。

職場の問題解決と社員の士気高揚、人間関係の葛藤処理が、お客さま組織の現場で行われて初めて活性化に繋がります。そして、お客さま組織の事業推進を実施していく上では、現場で実現可能な施策がどれだけ展開できるかが大切であると考えます。

M-ITでは、お客さまの「組織変革」の成功がお客さま自身の現場にあると考え、より実現性の高い支援施策を展開いたします。

社員の認識データが
物語る組織の現状

人の認識データを分析し、組織や職場の現状を可視化することで、変革や行動変容の手がかりとします。

そして、人の認識データこそ、人の行動の前提となるもの。

このデータが語る組織や職場の本当の姿を診て、我々はコンサルティングしていきます。

より実践的な
コンサルテーション

経営改革や組織改革などのイノベーションの実践と定着化や、戦略策定に業務改革、人事制度の構築等などの成功には、お客さまご自身の体質改善と行動変容が必須となります。

我々M-ITは、お客さま組織や職場の活性化や人財の行動変容が実現できるまで、我々は逃げない。それが、M-ITの実践的なコンサルテーション。

「人財」と、
「職場」の
活性化に
応えたい。

「コンサルテーション」 に関するM-ITの事例

LABEL

▲PAGETOP